オンライン飲み会を盛り上げるためには?具体的な方法について解説!

公開日:2022/06/15   最終更新日:2022/12/13

オンライン飲み会がいつも盛り上がらなくて困っている人や、退屈で困っている人に今回の記事は参考になるでしょう。実は、オンライン飲み会を盛り上げるためにはいくつかのコツがあります。幹事だけではなく、参加者全員がオンライン飲み会を盛り上げる配慮も必要なので、それを紹介します。

オンライン飲み会を実施する前に確認するべきポイント

まず、オンライン飲み会を実施する前に確認するべきポイントを紹介しましょう。

オンライン飲み会のツール

オンライン飲み会のツールは、オンライン飲み会を実施する前に確認しておきましょう。Skypezoomを駆使できる人はよいのですが、それらのツールに不慣れな人はログインすることもままならないかもしれません。

そのような人のために、事前にツールをインストールする方法やログインする方法を説明しておきましょう。可能であれば、予行練習に付き合ってあげると喜ばれます。

■飲食物

オンライン飲み会を盛り上げるためには、飲食物にも気を配ってみましょう。自分が飲食したい物を用意するだけでよいのか。それとも激辛スナックを食べたり、ラベルにかわいいイラストが描かれたアルコール飲料を飲んだりするのかなど、オンライン飲み会に参加するメンバーの特色を踏まえたうえで、飲食物についても指定しておきましょう。

トークテーマ

トークテーマは、オンライン飲み会が始まってから発表されるよりも、参加者は事前に知っておきたいものです。参加者の中には、直前にトークテーマをいわれてもすんなりと対応できる人もいますが、緊張しやすい人や事前準備を入念にしたい人もいることを忘れないでください。

幹事はトークテーマ選びも重要です。参加者全員が興味を持てるテーマがよいでしょう。グロテスク系、マニアックな話題、ハラスメントな話題は避けましょう。

ゲーム

ゲームに馴染みがない人や、ゲームよりもトークでオンライン飲み会を盛り上げたいと思っている参加者もいるかもしれません。ゲームをしたいと思ったときは、事前に参加者に確認してみると失敗しません。

また、参加者の年齢層にばらつきがある場合は、その年代に応じたゲームにもばらつきが生じます。このような場合は、あみだくじやビンゴなど、世代を問わず全員が楽しめるものを選びましょう。

オンライン飲み会を盛り上げるコツ

オンライン飲み会を自然に盛り上げたい人は、こちらを参考にしてください。

ペットや子どもをフレームイン

オンライン飲み会の場合、同じ画面を眺めているので、変化がなく飽きてしまう可能性があります。そこで、ペットや子どもをフレームインさせてみましょう。すると話題が生まれます。とくに、自分語りが苦手な参加者はぜひ試してみてください。自分のことを話すわけではないので、いつもより会話できるかもしれません。

■ミュート機能を駆使する

ミュート機能を駆使します。ミュート機能は自分の音声が相手に聞こえないので、生活音や小言も相手に聞こえません。ため息をついたり背伸びをしたりしつつリラックスしてオンライン飲み会を楽しみましょう。

また、わざとミュート機能のまま会話してみるのも面白いかもしれません。口の動きで何を話しているのか当ててもらうゲームを企画するのもよいでしょう。

■アイコンを目立たせる

部屋を装飾したり、仮装したりするのが苦手な人は、アイコンを目立たせてみるとおもしろいかもしれません。絵を描くのが得意な人は、自分がデザインした画像をアイコンにしてみて、参加者から感想を言ってもらうのもよいでしょう。もしかすると、同じ趣味の人が見つかったり、新しい人とのつながりが生まれたりするかもしれません。

オンライン飲み会を実施する際に気を付けるべきポイント

オンライン飲み会は楽しく実施したいものです。目配りを忘れないようにしましょう。

■一部の人しか盛り上がらない話題を提供しない

オンライン飲み会では、ブレイクアウトルームを使用してトークする場合を除き、一部の人しか盛り上がらない話題を提供するのは避けたほうがよいでしょう。

オンライン飲み会では、画面の前にいなければいけないので、よく分からない話題を聞かされると苦痛を感じてしまいます。そのような話題をどうしても話さないといけない場合は、事前に参加者に断りを入れておきましょう。

■参加者の表情に目を配る

オンライン飲み会を楽しんでくれているかどうかを確認しましょう。そのために、参加者の表情に目を配ります。口角が上がっているか、頬杖をついていないか、目線が下を向いていないかなどをチェックします。

もし、退屈そうにしている様子が見られた場合は、その人に話題を振ってみてください。また、オンライン飲み会が間延びしていると感じたときは、思い切って閉会してみてもよいでしょう。

■参加者に意見を求める柔軟性を身に付ける

オンライン飲み会では幹事の進行が重要ですが、同じ空間に参加者がいないため、本当に盛り上がっているのかが分かりにくい特性があります。そのときは、参加者に話題を提供してもらったり、進行を任せてみたりするのもよいでしょう。自分だけで頑張り過ぎずに、参加者でオンライン飲み会を盛り上げていきましょう

 

オンライン飲み会を盛り上げるための具体的な方法を紹介しました。従来の飲み会とは異なり、それぞれが異なる場所から飲み会に参加しているので、オンラインの飲み会では物理的な距離を感じてしまうかもしれません。

オンライン飲み会では共通の話題を用意したり、ゲームを導入したり、ペットや子どもを紹介したりするなど、今まで知らなかった参加者の一面を見られるので、知恵を出し合って楽しく過ごしてください。

おすすめ関連記事

検索

【NEW】新着情報

最近普及しているオンライン飲み会ですが、自宅で飲食をすると音が気になる方がいるのではないでしょうか。子どもが寝静まったあとに飲み会がある場合やアパート住まいの方など、何かと周りに気を使わない

続きを読む

コロナ禍の自粛期間を経て「オンライン飲み会」という新たなコミュニケーションスタイルが浸透しました。各自、自宅にいながら飲み会が開ける!それは便利なようで、意外な落とし穴もあります。自宅だから

続きを読む

オンライン飲み会を企画する際、どのアプリやツールを使用するか悩んでしまう方も多いのではないでしょうか。そこで、今回は、オンライン飲み会を行う際のアプリやツールの選び方、おすすめのツールなどに

続きを読む

オンライン飲み会をスムーズに行い、みんなで楽しめる飲み会にするためには、事前準備が欠かせません。しかし、どのような準備をしたらよいか分からないという方もいるのではないでしょうか。そこで今回は

続きを読む

新型コロナウイルスが流行し始めてから、オンライン飲み会を開催する人が急増しました。しかし、オンラインよりリアルの飲み会のほうが楽しいと思っている方もいるのではないでしょうか。今回は、楽しいオ

続きを読む

今回は、オンライン飲み会宅配サービスの活用を検討している人に向けた記事です。新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のための取り組みとして、従来の飲み会ではなくオンライン飲み会が定着しつつあり

続きを読む

オンライン飲み会の幹事を任された際、料理をどうするか悩みますよね。そこでおすすめなのが、オンライン飲み会宅配サービスです。おつまみやドリンクを用意してあげれば、特別感が出て喜ばれます。この記

続きを読む

オンライン飲み会でゲームを考えているけれど、どのようなゲームがあるのか知りたい人やオンライン飲み会の幹事になった人に今回の記事はおすすめです。今回の記事では、オンライン飲み会を実施する際に必

続きを読む

オンライン飲み会は、テレワークの導入によるコミュニケーション不足を解消するために、企業でも積極的に活用されています。活用方法は企業によってさまざまですが、社員同士の交流が深まったり、会社の売

続きを読む

新型コロナの影響により、会社の忘新年会や歓送迎会を飲食店で開催できなくなったため、オンライン飲み会で開催している会社もあります。しかし、オンライン飲み会は飲食店での飲み会とは違い、さまざまな

続きを読む